色を塗るだけではない!塗装前の「高圧洗浄」の必要性は?

こんにちは。
鷹ノ家リフォームです。

リフォームでの塗装と聞いてイメージするのは、「壁を塗る」という人が多いのではないかと思います。

ですが、塗装前に必要な高圧洗浄という工程があるのをご存知でしょうか?

今回は、塗装前の高圧洗浄の必要性についてご紹介いたします!

高圧洗浄とは、外壁や屋根についた汚れを専用の機械を使って綺麗に落とす作業のことです。

なぜ、塗装の前に汚れを落とす必要があるのかというと、

家は時間が経つと、ホコリやカビ、コケが生えてきたりします。

その状態のまま上から塗装すると、どんなに良い塗料を使っても耐久力が落ちてしまい、剥がれやすくなります。

そのため、高圧洗浄は塗装前にしっかりと汚れを落として塗料の密着性をよくする。
塗料を長持ちさせ剥がれにくくする。という役割があります。

高圧洗浄は塗装をする前の準備作業であり、非常に大切な工程です。

ですが、高圧洗浄をはじめ、リフォームには普段知らない作業が多いのではないかと思います。

このような、リフォームに関するわからないことやこの作業は必要なのか?

その他の小さな疑問にも丁寧にお答えいたします!

鷹ノ家リフォームでは”気軽に相談できるお店”を目指していますのでいつでもご相談くださいね。

お急ぎの方はこちら
受付時間外のお問い合わせはこちら