目で見てわかる!?雨漏りのサイン

こんにちは。
鷹ノ家リフォームです。

雨漏りと聞くと、屋根から水が落ちてくる。
というイメージの方も多いと思います。

ですが、実は屋根以外からも雨漏りは起きます。

「壁にシミがあるなあ〜」と思っていたら雨漏りだった!?ということもあります。

もしそのまま雨漏りに気付かず、放置してしまうと家の奥まで劣化してしまい修理費用も高額になることも。

そうならないためにも、手遅れになる前に点検をして確認することが大切です!

こんな症状に注意!雨漏りチェックポイント

天井や壁にシミがある
窓のサッシに隙間がある
外壁の浮き、剥がれ
天井、壁、フローリングの変色
  • 天井や壁にシミがある
  • 窓のサッシに隙間がある
  • 外壁の浮き、剥がれ
  • 天井、壁、フローリングの変色

このような症状がある場合は、雨漏りになる可能性がある。
または、雨漏りをすでにしてしまっている場合もあります。

外壁の劣化についてはこちらもどうぞ!

もし、ここまでひどくなっていなくても家にシミや変色などが少しでもあれば、なるべく早くプロにチェックしてもらいましょう。

ちょっと変色してる程度で点検をお願いするのは気が引ける。。

という方も多いと思いますが、症状が軽いうちにこそ、点検や補修をするのが大切です。

「これくらいならまだ大丈夫」と放置をして大規模な修繕が必要になると、工事範囲も費用も大きくなります。

鷹ノ家リフォームでは、お家の点検や相談を無料で行っています。

お客様の「ちょっと気になる。」というご相談にも丁寧に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

お急ぎの方はこちら
受付時間外のお問い合わせはこちら