【ビフォーアフター】天井の穴埋めと塗装で見た目も綺麗に!(淀川区 O様邸)

今回は、以前行ったバルコニーの天井部分の補修工事と塗装の様子をご紹介します!

現場調査でバルコニーを見せていただいたときに、
伸縮ポールで手軽に取り付けられる日除け用のサンシェードで

天井にひび割れ、穴が空いているのを確認しました。

取り付けた当初は問題なかったものの、

経年劣化で家の壁や屋根も耐久性が悪くなりいつの間にか穴が空いてしまったようです。

このままにしておくと、ひび割れ部分から雨風が侵入して

家の内部にまで危険が及ぶ可能性もあるので補修工事と塗装を行いました!

まずは、サンシェードを取り外してみます。

このままだと、ひび割れ部分がバコッと落ちてきそうですね…!

ベランダに人がいるときに落ちると危険なので早急に穴埋めをして、塗装をしていきます。

1回目塗装

2回目塗装

しっかり穴を補修してから塗装をしているので、塗料の密着性も高くなり
ムラや凹凸も気になりません。

補修部分だけでなくバルコニー天井全体も塗装をすれば完成です!

穴が綺麗にふさがりましたね!

家の耐久性は時間の経過とともに低下していきます。

特に、外壁やバルコニー部分などの家の外側は雨風の影響も受けやすいので劣化しやすい部分でもあります。

普段使っていても、気付いていないうちに劣化が進み
壁が崩れたり、屋根の瓦が落ちてくる。

そんな事が起きてしまうと住んでいる方だけでなく、近隣の方も危険です。

なので、家の状態に問題がないと思っていても、
築10年、20年と経っているならプロにチェックしてもらうことが大切です。

鷹ノ家リフォームでは、お家の検診・相談を無料で行っています。

外壁塗装や屋根塗装の時期が近付いている方や、
住んでから一度も見てもらったことがないという方も

家族や身近な人が安心・安全に暮らしていくためにも一度、現場調査をしてみませんか?

些細なご質問にも丁寧にお答え致しますのでぜひお気軽にお問い合わせください。

お急ぎの方はこちら
受付時間外のお問い合わせはこちら