大阪市平野区 O様①(防水工事)

Before
After

実は危ないコケやカビが外壁に与える影響

外壁塗装のご依頼があり、まずは調査に伺いました。

調査のため、家全体を見させてもらうと、ご依頼いただいた壁は全体的に塗装が劣化しており、カビが発生している部分がありました。

また、外壁材のつなぎ目(シーリング)部分も経年劣化で割れてしまっていました。

そのほかにも、バルコニーの床が経年劣化をしており、雨水が流れた跡に発生する「雨だれ」にコケが生えている状態でした。

コケやカビがあるということはそこに水分があるという状態なので、そのままにしておくと、屋根や壁の劣化が加速して、雨漏りの原因になります。

これ以上、繁殖させないためにも、お客様に状況を説明して、外壁塗装と共に、ベランダの防水工事も行わせていただきました。

お客様の声

雨漏りを未然に防げて本当に良かったです。

コケやカビが家に発生していることはなんとなく知っていましたが、調査をしていただき、普段見えないところにもこんなにも拡がっていることにかなり驚きました。
それとコケやカビが雨漏りの原因や屋根・壁の劣化につながるとは知らなかったので早めに教えていただけて助かりました。

はじめは外壁の塗装だけお願いしようと思っていましたが、家全体をしっかり見ていただき雨漏りを未然に防げて本当に良かったです。

また定期的に点検をお願いしようと思います。

現場調査、リフォームの相談を無料で行っております。お気軽にお電話ください!

電話でのお問い合わせ受付:9~20時、休まず営業

メールでのお問い合わせ

24時間受付中!