株式会社鷹ノ家リフォーム

tel0120-927-073

[営業時間]9:00~21:00 [定休日]休まず営業

mvmv

施工実績works

防水工事

屋根工事

外壁塗装

バルコニー・ウッドデッキ

202405.16[Thu]

【弊社へ相見積もりからのご依頼】屋根の葺き替え&外壁塗装、防水工事|平野区

202405.16[Thu]

Before
After

ご依頼内容

遠くから自宅の屋根をご覧になられた時に、屋根の傷みがとても気になられたことがきっかけで、屋根の葺き替えをご検討されておりました。

 

弊社にお問合せいただく前に他社でお見積りを取られていましたが、かなり高額だったこともあり、悩んでいたところ、弊社へ相見積もりのご依頼をいただきました。

せっかく足場を建てるのであれば、長期的なコスト面を考え、一緒に外壁塗装のご提案を行いました。(屋根の葺き替えと外壁塗装を別の時期に行うことで、それぞれに足場代がかかるため)

 

提案内容、工事費用でご納得いただけ、ご依頼いただきました。

 

 

 

スレート屋根のカバー工法(重ね葺き)リフォーム

「カバー工法(重ね葺き)」とは、傷んでいる屋根を撤去せずに、上から新しい屋根材を施工する方法です。

屋根を葺き替えたように新しくなる上、葺き替えよりもリフォーム費用と工事期間を抑えやすいというメリットがあります。

 

こちらのお客様の場合、屋根の下地まで劣化していなかったので、カバー工法を採用することができました。

 

 

 

 

 

外壁塗装

外壁塗装も先延ばしにしていると、お家が劣化し雨漏り等の原因になってしまうことがあります。

適切なタイミングに塗装を行うことで、お家を長く綺麗な状態を保てます。

 

こちらのお客様の屋根の状態を見る限り、外壁もそろそろ塗装の時期だと思い、調査させていただきました。

やはり劣化症状があり、外壁塗装の時期となっておりました。

屋根の葺き替えで足場を建てるなら、今後のトータル的なコストを考えると今回一緒に外壁塗装する方が安くなるのでご提案させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様の声

施工完了後、お客様からは「小さなことから大きなことまで家に関する事なら鷹ノ家リフォームに任せたい!」とのお声をいただきました。

 

 

スレート屋根は、平均して築10年ほどで塗装メンテナンス必要です。

築20年ほどでカバー工法や葺き替え工事が必要となる傾向がありますので、そろそろ時期かな思う方はお気軽にお問い合わせください。

お見積りは無料!!

 

 

 

一覧へ戻る
  • メールでお問い合わせ

    メールでお問い合わせ

  • LINEでお問い合わせ

    LINEでお問い合わせ

  • 電話でお問い合わせ

    電話でお問い合わせ
    0120-927-073 0120-927-073